FC2ブログ

記事一覧

看取り

在宅で1年間お付き合いしてきた間質性肺炎で在宅酸素療法、訪問診療・訪問看護・リハビリを行ってきた患者さんを1週間前にご自宅で看取った:肺炎で入院し、6ヶ月は持たないでしょうと言われつつ自宅に退院されたところから関わり始め、途中で何度も肺炎を繰り返し褥瘡も生じたりしながらもその都度持ち直してきていた。嚥下障害があり、十分な経口摂取が困難なため、点滴も持続せざるを得なかった。最期の数日はさすがに元気な...

続きを読む

雨の訪問日:雨具の工夫

10月9日(日曜日)の午前中は強雨だった。往診リュックは完全防水ではないため、こんな時はビニールのゴミ袋を加工して雨避けカバーにする。結構効果的である:カッパ着ても足元はずぶ濡れになるので、雨の強い時は使い捨て靴カバーを履く。素早い脱ぎ着のコツは、見ての通り、ズボンと靴カバー、靴を一体で脱ぎ着すること:ちなみに、このやり方は訪問看護・リハビリのスタッフに教えてもらった。雨の日のカッパの脱ぎ着の手間...

続きを読む

通所リハビリ講演会(5月11日)

夕刻、ケアマネジャーさん達を対象に、この春の診療報酬改定に関する講演と通所リハビリや当法人の取り組みの説明会を行いました。 講演・説明会の後には交流会も持って、顔の見える連携に少しは役立てたのではないでしょうか。...

続きを読む

リーダーミーティング(5月5日)

「リーダーミーティング」とは、涓泉会山王リハビリの各部門リーダーが経営状況などについての報告や討議を行う重要な会議です。「リハビリテーション医学を基盤として地域でより良く生きるためのサービスを提供し続けると同時に、全職員の物心両面の幸福を追求すること」という法人理念を実現するためにシビアな意見が飛び交うこともあります。5月5日はこどもの日で祝日ですが、当法人は年末年始、日曜日を除き営業しております。...

続きを読む

ゴールデンウィーク(5月4日水曜日)

世間ではゴールデンウィークの真っ最中、当法人は通常営業です。とはいえ、来院される方々はいつもとは多少違うパターンです。インターネット情報で祝日営業している医療機関を検索していらっしゃった方が10人近くありました。整形外科的な外傷、痛みの方が多かったです。当院の標榜科目:「リハビリテーション科、整形外科、内科」で検索してくるのでしょう。年齢さまざま、原因いろいろで、あまり心配ないものから手術を必要とす...

続きを読む