記事一覧

人間ドック(大腸内視鏡検査編前半)

先日の標準人間ドックに引き続いて、大腸内視鏡検査を慶應義塾大学病院予防医療センターで受けてきました。まずは、慶應義塾大学病院の敷地に入って目に付いたのが、これです:慶應義塾のペンマークの建物左手前に紅い実をたくさんつけた大きな木がありました。空をバックにiphoneで写真を撮っていたら、駐車場警備のおじさんが声を掛けてきました。「この木はこれからもっと真っ赤になるんですよ。 イイギリというんです。ご飯の...

続きを読む

看取り

在宅で1年間お付き合いしてきた間質性肺炎で在宅酸素療法、訪問診療・訪問看護・リハビリを行ってきた患者さんを1週間前にご自宅で看取った:肺炎で入院し、6ヶ月は持たないでしょうと言われつつ自宅に退院されたところから関わり始め、途中で何度も肺炎を繰り返し褥瘡も生じたりしながらもその都度持ち直してきていた。嚥下障害があり、十分な経口摂取が困難なため、点滴も持続せざるを得なかった。最期の数日はさすがに元気な...

続きを読む

雨の訪問日:雨具の工夫

10月9日(日曜日)の午前中は強雨だった。往診リュックは完全防水ではないため、こんな時はビニールのゴミ袋を加工して雨避けカバーにする。結構効果的である:カッパ着ても足元はずぶ濡れになるので、雨の強い時は使い捨て靴カバーを履く。素早い脱ぎ着のコツは、見ての通り、ズボンと靴カバー、靴を一体で脱ぎ着すること:ちなみに、このやり方は訪問看護・リハビリのスタッフに教えてもらった。雨の日のカッパの脱ぎ着の手間...

続きを読む